トップへ戻る
戻る
進む


その2

★ 六華仙 ★

 今年、2003年は「日本ASEAN交流年」だということをご存知でしたか?
 それを記念して、作曲家の神津善行氏が主宰し、
女性だけで構成されている古典楽器演奏家集団「六華仙(ろっかせん)」によるコンサートが
4月7日、タイ・カルチャーセンターにて催されました。
実はこの「六華仙」私が来タイした年にもこのカルチャーセンターでコンサートを開いているんです。
だからなんとなく親しみが・・・(?)

 バンコクに住んでいると、世界中の音楽を気軽に耳にすることが出来るので、
音楽好きの人にとってはメチャクチャ嬉しいとは思いますが、
私にとって、やはり日本古来の楽器の音を聞くことはまさにストレス解消・癒しそのものでした。
「ASEAN」の催しはまだまだ続きますので、乞うご期待!!








          

トップへ戻る
戻る
進む