トップページに戻る



「手渡しの会」1回目の活動報告

今回ご協力頂いた方々
K.Tさん(女性 バンコク在住)
T.Kさん(女性 バンコク在住)
M.Wさん(男性 バンコク在住)

ご協力ありがとうございました。


参加者
  
坪井
  赤澤




行き先
タイ東北地方ウボンラチャタニーから西へ30kmの「ソムデック」という農村




今回の活動内容

ソムデック村のチャワリーワット君の家。彼はお母さんと兄弟3人の4人暮らし。
















<チャワリーワット君の家>


<チャワリーワット君>

チャワリーワット君の通うバーンター小学校を訪問しました。



出迎えていただいた先生方。











日本語のあいさつと文字を教えてきました。








チャワリーワット君の椅子には座板がなく、代わりにベニヤ板を敷いて座っていました。








生徒の約半数はノートを持っておらずコピー紙や古紙の裏面をノート代わりにして日本語とタイ語のよみがなのメモを執っていました。



<バーンター小学校の先生方>

 
<日本語の勉強>


<チャワリーワット君の机>


<日本語を憶えようとメモしてる>






片言のタイ語で真剣に聞いてくれました。


















質問に答えようとする子供たち



<授業中>


<授業中>


<授業中>

次のページ